メニュー

ご挨拶

人の心は繊細で壊れやすいです。しかしながら回復する力強さも持っています。大阪大学20年間の臨床経験と知識を活かしながら、皆様のより近くで心の回復のお手伝いをしたいと思い、開院しました。

私は2つのことを大切にしてきました。1つ目は、「連綿と築かれてきた診療の基本」です。我流ではない、有効性と安全性がきちんと確かめられている基本的な治療法を大切にします。2つ目は「新しい医学情報の適切な利用」です。革新的研究成果が日々生まれ、医学情報はますます増加し複雑化しています。それに伴い、適切な医学情報の選択は難しい作業になってしまいました。必要に応じて、新しい医学情報を皆様と相談しながら上手に利用します。

前者には愚直さが、後者にはスマートさが大切と思っています。私の経験と知識がお役に立てば大変うれしいです。

院長 森原 剛史

略歴

大阪大学 医学部 卒業
大阪大学 大学院医学研究科博士課程修了(精神医学教室 医学博士)
米国University of California Los Angeles
(UCLA) 
客員研究員
大阪大学 精神科(助手、助教、講師)
大阪大学 認知症プレシジョン医療開発学寄付講座 寄付講座教授
市立豊中病院 精神科部長
大阪大学 医学部 招へい教授
大阪大学 医学部 臨床教授
心と物忘れのクリニック北摂山田を開院

主な資格など

  • 日本精神神経学会精神科専門医・指導医  
  • 日本認知症学会専門医・指導医
  • 精神保健指定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 難病指定医
  • 医学博士(大阪大学)

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME